野生化して暴走中|アライグマの駆除から掃除までプロに任せよう

3人の作業員

北米原産の外来種

作業員と主婦

元々アライグマは、ペットとして飼われる為に外国から輸入されていました。しかし、飼いきれなくなった飼い主が、野生に放った為、野生化してしまいました。愛らしい容姿ですが、雑食性で獰猛な一面も持ち合わせています。

アライグマは野生で天敵となる動物が居ない為、各地で繁殖しています。駆除する為には専門業者に依頼する方が確実と言えるでしょう。アライグマは使っていない空き家や物置、屋根裏などに住み着く習性があります。人の目が届かない裏屋根は絶好の住処になってしまでしょう。アライグマが住み着くと、大量の糞や尿が巻き散らかされてしまうので、臭いによる被害が考えられます。さらに、尿や糞が板に染みを作ってしまい修繕が必要になってしまうケースもあります。

深刻な被害にあってしまう前に、専門業者による調査を開始しましょう。専門業者に依頼すれば現地調査を詳しく行なってくれます。調査の結果を元に駆除を開始します。駆除方法は、敷地の広さや建物の構造によって変わってきます。必要に応じて二次被害を防ぐ修繕や施工も行なってくれます。不明な点は、必ずスタッフに聞いてから契約を行ないましょう。最近では24時間体制で電話相談を受け付けてくれる業者もいます。住んでいる家の異変に気付いた時にはすぐに調査の依頼を申し込みましょう。メールでの問い合わせもできるので、仕事が忙しい人でも簡単に依頼が行なえて便利です。調査を依頼する際にはいくつかの業者に依頼してみると駆除費用やプランが比較できます。

Copyright© 2016 野生化して暴走中|アライグマの駆除から掃除までプロに任せよう All Rights Reserved.